ウォータージェット目荒し下地処理 タイル剥落防止目嵐工法 タイル下地超高圧洗浄 

ウォータージェットを使用した目荒し施工で、タイルの張前目荒し剥落防止施工が行えます。
近年マンション、ビル、等のタイル張りの剥落事故が発生しております。タイルの剥落事故を無くすため、コンクリート打設後、コンクリート表層の脆弱部及びレイタンスを完全に除去する事が重要な課題となっております。弊社では10リットル程度の水量及び50~150Mpaの圧力のウォータージェット機械を用い表層の脆弱部・レイタンスを完全に除去する工法をご推薦いたしております。
様々な仕上げ材を施工する下地処理として、ウォータージェット目荒しは最適な施工法です。

タイルの剥落事故及び表面仕上げ材の早期剥離不具合の原因
  1. 経年劣化による、タイルおよび躯体、ボンド、セメントの劣化による剥落
  2. 地震、地盤の変化等による構造物挙動によっての剥落
  3. 新築施工時のコンクリートのレイタンス除去不良による剥落

ウォータージェットタイル剥落防止工法は、③の新築施工時のコンクリートレイタンスに起因する剥落に有効な施工法です。
(レイタンスとは、コンクリート打設時にコンクリート表面に付着している白いコンクリートカスや表層の脆弱層のことをいいます。)
ウォータージェットでの施工法はこのレイタンス層の除去を行い、コンクリート本来の健全な堅い躯体を露出させる施工法です。
健全な躯体に施工されたタイルなどの仕上げ材は、長期的に安定した接着力を維持できます。

超高圧洗浄・ウォータージェットの目荒し下地処理(付着力アップ施工)の特徴
  • 薬品や研磨材を使用せず、私たちのすぐ近くにある水を使い作業が出来るので環境に優しい施工法。
  • コンクリートはつり時に躯体への振動が少ない為、マイクロクラックが発生しにくい。構造体へのダメージが少ない。
  • コンクリート劣化部のみを除去し健全部を残す施工が出来ます。
  • 施工後の凹凸により付着面積アップによる塗装や防水材との接着強度の増加効果があります。
  • 作業時に粉塵の発生も少なくクリーンな作業環境を保ちます。
  • ユンボ・高所作業車・フォークリフトなど重機に専用アタッチメントで取り付けて、安全に省力化した施工を行う事が出来ます。
  • 壁面・天井面・床面に施工が可能です。
  • 同時吸引式工法では、吸引しながら作業を行うので、飛散対策を行いながら、超高圧洗浄下地処理を施工可能です。
  • ウォータージェットを使用した道路すべり抵抗回復処理ノンスリップ加工(摩擦力向上)を行えます。道路・駐車場・ガソリンスタンド・歩道など。

タイル剥落を防止する施工方法

コンクリートの表面は、はく離防止のための清掃および目荒らしなどを確実に実施することとし、その方法は特記による。
(建築工事標準仕様書 JASS19陶磁器質タイル張り工事に依る)

工法 工法の概要 清掃効果 目荒し効果
ワイヤーブラシ掛け ブラッシングによるコンクリート表面の汚れ(残留物)や脆弱部の除去
※処理後、水洗いが必要
×
サンダー掛け コンクリート表面を削り落とし、目荒しや目違いの修正を行う
※処理後、水洗いが必要
×
高圧水洗浄 吐出圧50N㎜程度
躯体とノズルの間隔:10cm以内
適正な処理時間:3~5分程度
MCR工法  専用の中空樹脂シートによりコンクリート表面に凸凹を形成する
※モルタルが凸凹に食い込む事で剥離安全性を確保できる
超高圧水洗浄法   吐出圧150N/mm程度
躯体とノズルの間隔10cm以内
適正な処理時間:3~5分程度

マルホウのタイル貼り前施工目嵐工法 タイル下地超高圧洗浄 その他仕上げ材の下地処理

公共建築標準仕様に従ったタイル張り施工前のコンクリート目荒し超高圧洗浄(ウォータージェット)工法です。
このタイル貼り前コンクリート目嵐し超高圧洗浄工法(ウォータージェット)はタイルの剥落が多いため現在は標準仕様となっております。
ストロンググリップ工法は3種類の圧力に応じた施工をご提案いたします。
その他下地処理としても最適な施工法です。(防水、防食、塗装、コンクリート打継など)

ストロンググリップWJ-50T (50Mpa)8~12ℓ/分
ストロンググリップWJ-100T (100Mpa)8~12ℓ/分
ストロンググリップWJ-150T (150Mpa)8~12ℓ/分
タイル張前目荒し処理

タイル張前目荒し処理

タイル張前目荒し処理

タイル張前目荒し処理

コンクリート目荒し処理

コンクリート目荒し処理

劣化部除去目荒し処理

劣化部除去目荒し処理

劣化部除去目荒し処理

劣化部除去目荒し処理

レイタンス除去目荒し処理

レイタンス除去目荒し処理

コンクリート表層除去作業

コンクリート表層除去作業

コンクリート表層除去処理仕上がり

コンクリート表層除去処理仕上がり

コンクリート目嵐し処理

コンクリート目嵐し処理

PCコンクリート目荒し

PCコンクリート目荒し

コンクリートすべり抵抗値向上処理工事 ノンスリップ加工工事

コンクリートすべり抵抗値回復処理工事としてウォータージェットは最適な施工法です。
超高圧水を使用してコンクリート表面に新たに凹凸加工を施し、コンクリート舗装・コンクリート床自体に粗面処理を行います。
コンクリート表面にマイクロクラックを生じない表面処理が施工可能であり、粗面処理にて新たな凹凸面を作るすべり抵抗値向上処理は雨天時のスリップ事故防止に役立ちます。

適用用途 コンクリート舗装床版、工場、トラックターミナル、
立体駐車場、スロープ、階段、歩行道路、コンクリート床など
施工動画集
Google

本社:〒470-0162愛知県愛知郡東郷町春木下鏡田446-1098 電話:0561-39-4644 FAX:0561-39-4645

大阪支店:〒532-0002 大阪府大阪市淀川区東三国2-5-5 電話:06-6151-5213 FAX:06-6151-5214

施工地域:愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県・福井県・石川県・富山県・ 関西地域 大阪府・兵庫県・奈良県・京都府・和歌山県・岡山県・広島県・香川県・高知県・徳島県・愛媛県・関東地域 東京都・千葉県・茨城県・栃木県・埼玉県・群馬県・神奈川県・山梨県

無料お見積り・お問い合わせはお気軽に